豆まき

2021年は2月2日が節分です。

節分とは、季節の節目(分かれ目)という意味があるそうです。

節分を超えると新たな一年がはじまる際に、昨年度の自分の中にいる悪い鬼を追い出そうと豆まきをしました。

それぞれのクラスで節分の制作もしました。

幼児クラスに、自分の追い出したい悪い鬼を聞いてみると

「(いつまでも起きれない)寝坊助鬼」 や 「(友だちに)意地悪しちゃう鬼」などを追い出したいと言っていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

幼児の集まりでは、

豆まきで投げたり歳の数+1個分を食べたりする豆(大豆)についての食育 や

鬼と思いっきり一緒に踊ったり、

「なぜ、節分に豆をまくの?」の紙芝居を見たりして、節分を楽しみました。

関連記事

  1. おさなご園 作品展2月28日~

  2. 9月13日 春光苑

  3. 食育 梅干し漬け

  4. ひばり・つくし組 収穫体験

  5. 作品展

  6. 食育 6月14日